ブックマーク:

競売物件

競売物件の斡旋について
名前:naoshoさん(2003/1/19)
久しぶりの投稿です。
建築家の設計で家を建てようと土地をさがしていますが、皆さん同様なかなか土地がみつかりません。
ある不動産屋で、競売物件を紹介してくれるとのお話がありました。
素人ではむずかしので不動産屋が中に入って競売物件を落札して売ってくれる方法もあるということでした。
ただ、支払い方法や契約方法をどうするかなどは、実際に物件がでてきたときということで詳細は教えてくれませんでした。
競売は紹介を受けてから入札まで時間的に余裕がなく、いい物件しか紹介しないから心配はないということでしたが、入居者がある場合や権利関係が複雑なものがある場合でもきっちり立ち退きや整理された上で引渡しされるのか、また、支払い方法や契約方法は実際どうなるのか、普通に土地を買って建築家の設計で家を建てる場合とローンその他で違いがでてくるのかなど疑問と不安があります。
このような取引はよくあるものなのでしょうか。また、もし実行する場合、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。
やはり再度ご確認を
名前:ザ・ハウス(2003/2/1)
こんにちは naoshoさん 

競売物件を紹介してくれるとのお話があるようですが、二つのケースが考えられるかと思います。
  
 1.不動産会社が競売で取得した物件をnaoshoさんに売却する場合

 2.不動産会社が競売入札の代行をする場合

1.競売物件を仲介することは出来ませんので、不動産会社が売主になります。売主ということは不動産会社が入札に参加するのであってnaoshoさんではありません。この場合は普通の売買と基本的には変わらないと考えて良いと思います。住宅ローンについても、同様の考え方で良いと思います。

2.naoshoさん自身が入札に参加するということです。資金計画に関しても、金融機関によっては、権利関係の複雑さから積極的に取り扱いをしない金融機関もあるようですし、落札後に資金の目処が付かない時は、すでに納付したお金に関しては返還されないようです。それだけに、ローンを予定する金融機関との入念な打ち合わせが必要となってきます。

どちらにしても、競売物件というのは建物内を見学することができないため、思わぬりフォーム代がかかったり、占有者の立ち退き交渉をしなければならなかったり、土地の場合でも境界が不明確な場合は法的手続きが必要なものもあります。

このように、入念な調査と打合わせを必要とする競売物件ですが、naoshoさんもご懸念の通り、物件が公開されてから入札までの時間に余裕があるとは言えません。

こうした状況の中では、どうしても不動産会社さんの「プロの手腕」を頼りに話しを進めて行かざるを得ません。
不動産会社さんに専門的、かつ複雑な内容を1つ1つ確認し、こうした取り決めをしていくには、余程の信頼関係が築けていないとなかなか頼みにくいのではないかと思います。

「詳細の説明は実際に物件が出てきてから」とおっしゃられたそうですが、前もってご依頼する不動産会社さんに代行費用はもちろん、調査の内容、入札できなかった場合の費用、また、どの範囲までを責任の範囲として行なってもらえるのか等をご確認されることをぜひお薦めします。

アドバイスありがとうございます
名前:naoshoさん(2003/2/1)
アドバイスありがとうございました。
難しい話なので自分でもよく勉強して、慎重に対応したいと思います。
まじめな家づくりセミナー