国土法による許可又は事前届出

国土法による許可又は事前届出とは
名前:ぽぽさん(2005/3/2)
不動産屋から送られてくる図面に「国土法による許可又は事前届出」という欄があると思うのですが、ここに「届出済」と書かれていました。

「不要」と書かれている物件もあると思うのですが、「届出済」という表記とは意味が異なるのでしょうか。

ご参考までに
名前:ザ・ハウス(2005/3/5)
ぽぽさん、こんにちは。

「届出済み」と「不必要」では、若干意味合いが違いますが、どちらも国土利用計画法(以下、国土法)につきましては、ご心配されなくても大丈夫です。

国土法では、決められた面積以上の土地を購入した場合、各市町村に届出を提出する事が決められています。例えば、大規模な住宅地開発のために土地を購入した不動産会社は、この届出を提出し、許可を得る必要があります。
不動産屋から送られてくる図面の「国土法による許可又は事前届出」蘭に、「届出済み」と記載されている場合は、すでに届出が提出されたことを意味し、「不必要」とは決められた面積以下だったことが考えられます。どちらも国土法によって計画が中止になることはありません。

もし、「国土法による許可又は事前届出」に届出が出されていない事が書かれていたら注意が必要です。場合によっては、計画の中止や変更が考えられます。不動産会社に問い合わせることをお勧めします。

ありがとうございます
名前:ぽぽさん(2005/4/4)
返信ありがとうございました。
とても勉強になりました。
まじめな家づくりセミナー