ブックマーク:

私道に接する土地

私道と公道の違いについて
名前:kazugaさん(2003/7/24)
こんにちは、たまにお世話になります、kazugaと申します。

自分で家を建てようと考えていたのですが、家内の実家が鉄道の高架の関係で立ち退きになることが正式に決定になり、2世帯の話が持ち上がりました。
最近、2世帯でも大丈夫そうな、気になる土地(37坪程度)が見つかりました。

ただ、接道しているのが私道です。
公道と私道でどういう点が異なるか教えてください。

また、私道に約7mほど接しているのですが、道幅が3m前後しかなく、土地に立っている建物の解体や建築の際に費用がかさみそうで心配です。
やはりこの場合、建築家や専門の方に実際に見ていただいた方がいいですかね?

また、立ち退きですが測量(立退き料の決定)に今年の10月までにくる予定(なのでちょっと遅れが気になる)なのですが、先に私が土地を購入して、建物を立ち退きで受けたお金で建てようと思っています。この際のメリット、デメリットなどわかりましたら教えてください。

よろしくお願いします。

公道と私道
名前:上田 勝さん(2003/7/28)
kazugaさん、こんにちは。

公道というのは役所が作ったり、指定したりして、役所が維持管理をしている道路のこと。私道は私人が所有する土地の一部を通路として利用する道路で、維持管理は所有者が行います。

私道で問題になるのは、それが位置指定道路であるかどうかですが、そうでないと再建築不可の場合もありますので、不動産業者にどのような私道負担がついているのか等確認しておく必要があると思います。なお、3m幅員ということですので、敷地側に50cmほどセットバックして建物を建てなくてはなりませんから、その分だけ容積率や建ぺい率にも影響してきます。

>私が土地を購入して、建物を立ち退きで受けた
>お金で建てようと思っています。

そうなると土地の名義はkazugaさんで、建物は奥様のご両親がその土地を借りて建築することになります。名義をkazugaさんにすると贈与ということになりますが、近頃は住宅建築目的の1500万円までの贈与で税率が軽減される特例措置がありますので、それを利用するという方法もありますね。

上田様、遅くなりましたがありがとうございました。
名前:kazugaさん(2003/8/14)
上田様、遅くなりましたがありがとうございました。

位置指定道路については、役所で確認してみたいと思います。

また、ご相談する機会もあるかと思いますが、その際もよろしくお願いします。

ありがとうございました。

まじめな家づくりセミナー