部材発注のため契約をする

部材発注について
名前:くららさん(2006/12/22)
ハウス 様

 いつも重宝して拝見させていただいております。
ひとつ相談です。
 あるハウスメーカーで建築予定ですが、部材発注を早く行いたいので、発注処理をしてほしい旨、せかされてます。
 不動産会社が地主より土地を購入し、直売という形でかつこのハウスメーカー建築条件という形になっています。
 ただ、土地の売買の段階でハウスメーカーが不動産が、4月までに売買するという条件で、坪単価をやすくおさえた形で、契約しているそうです。
不動産いわく、4月以降税金がかなりとられるのが原因らしいです。
 ですが、こちらとしても、未決定のまま、発注できませんし・・・困っています。
 発注後、追加変更があるばあいは、追加費用がかかるそうです。 尚、契約は、別の日に行うそうです。
 このような事情については、事前に知らされていませんでしたので、業者側の都合を勝手におしつけられている形です。
 ただ、地盤調査をお願いしてしまったので、調査費を払ってしまったので、解約した場合、実費という形でもっていかれてしまうのが、悔しいですね。

 なにかいい方法はありますでしょうか?

ご参考までに
名前:ザ・ハウス(2006/12/22)
くららさん、こんにちは。

不動産会社・ハウスメーカー、それぞれの事情があるようですが、くららさんのおっしゃるように各社の事情ですのでくららさんがリスクを負う必要はないように思います。

取引の詳細が分かりませんのではっきりとしたことは申し上げられませんが、ハウスメーカーが契約前に部材を発注することはないと思います。
と言いますのも、もし契約にならなかった場合、発注してしまった部材の費用はどなたが負担されるのでしょうか?この場合、くららさんは契約をしていない=発注していない、となりますので当然費用を負担する義務はありません。一方、ハウスメーカーとしても無駄になってしまうかもしれない部材をわざわざ発注することはないと思います。

「部品発注を早くしたい」という表現にはなっていますが、事実上、「早く契約してください」ということではないでしょうか。

一方、不動産会社についてですが、こちらも詳細が分かりませんので断言はできませんが、時期によって税金が変動することはございます。
税金を抑えたために土地の価格も安くなっている、とのことですが、その場合、引渡し期限を明記する、或いは、その期限が満たされなかったとき契約が成立しないという条件をつけることが一般的です。

地盤調査の費用については、もったいないですね。
しかし、これからくららさんが支払う数千万円に比べれば、調査費用はわずかです(おそらく5万円程度ではないでしょうか)。後悔することがないように十分にご納得されてからおすすめください。

まじめな家づくりセミナー