住宅ローンの借り換え禁止

住宅ローン返済について
名前:BKさん(2008/3/1)
新築のため住宅ローン10年固定金利3.5%で¥1000万を借りることになりました。
登記関係の書類も出来たので住宅ローンの契約書にサイン、実印を押す当日になって銀行の支店長さんから、皆さんこの書類にサインをしてもらってます。どの銀行もやっていますと言われ書類を出され見ると、ローンの借り換えを禁止とした書類で、一喝返済した場合は残金に対して1割のペナルチィーを払ってもらう書類でした。
初めてのことで解かりませんので、書類にはサインはしていません。当然住宅ローンの契約が終わっていないので、工務店に最終残金を払うこともできません。
意見を聞かせてください。
きいたことありません
名前:みーしゃさん(2008/3/1)
よこやりですいません。
私も最近契約したものですが
きいたことがありません。
でも、3.5%は高いような・・・
足元を見られているような・・・
名前:KZさん(2008/3/3)
銀行は自分で探す場合と、HMなどが推奨してくる場合がありますが、推奨された場合、逆に皆口をそろえて「借り換え可能ですと」言ってきます。
「どの銀行もやっています」発言は、HMにある「建築請負契約書」の内容についても、営業が口にするありがちな台詞で、その銀行が他行の契約内容をどこまで調査できているのか疑問ですね。

銀行は非常に用心深く狡猾です。係争になった場合、法的には「契約の自由」というものがあり、BKさんには契約する相手を選ぶ自由があります。よってBKさんが書いた条件を知った上で、契約してしまうと、いくら内容に理不尽なことが記載してあっても、それを納得した上で判を押したとみなされ、契約の無効については勝てる可能性が非常に低くなります。

時間に猶予があるようでしたら、できるだけ様々な銀行と話をしてから、選ぶことをお勧めします。

参考まで
名前:ザ・ハウス(2008/3/4)
BKさん、こんにちは。

KZさんの書込みにもありましたが、しっかり説明されて、納得して契約をしたら、多少理不尽であったとしても契約は有効とされる可能性が高いと思います。

一昔前までは少なかったのですが、最近は借り換えや繰上げ返済が当たり前のように行われるようになり、以前は必要だった手数料も無料になってきています。その流れから考えると、この銀行の対応は疑問を感じます。
工務店を通じて、或いはBKさんご自身が別の銀行にも問合せいただくことをおすすめします。

> でも、3.5%は高いような・・・

みーしゃさん、の書き込みですが、ご指摘のようにもっと低いところはあるようです。
本サイト内に「住宅ローン金利一覧」というページがあります。全国の主要銀行の住宅ローン金利を月2回チェックし、更新しています。参考にしてください。
http://jutaku-chishiki.com/kinri/

初耳です
名前:たかさん(2008/3/5)
借り換え禁止の条項や、繰り上げ一括返済のペナルティなんて初耳です。
その書面にサインをしなければ本当に借りられないのでしょうか?最悪、他の金融機関でも借りられそうなら、サインは断って、相手の見方を見たらどうですか!以外に、サインしなくても借りれるんじゃないですかね。

それにしても10年固定で3.5%って…
変な話ですが、普通の金融機関ですよね?確かに優遇前の金利はそういうとこもあるかもしれないですが、公共料金の引き落としや提携カード(数年でやめればいいですしね)とか優遇条件ってそんなに厳しくないし、10年ならば2%以下もたくさんありますよ。

まじめな家づくりセミナー