ブックマーク:

仮登記

仮登記
名前:たまごさん(2007/8/2)
一戸建てを購入予定で、ローンの借り入れ先を検討中です。その中の1軒の融資条件に「仮登記」とあります。
金利が安めなので魅力なのですが、仮登記だとゆくゆくは本登記をしなくてはならなくなり、その際の費用も現在他行の試算表でだしてもらった登記費用を払う事になるのでしょうか?
仮登記は本登記の半分の費用です
名前:ザ・ハウス(2007/8/2)
たまごさん、こんにちは。

仮登記を融資条件にしている金融機関は、抵当権の順位を確保したいという意図だと思います。たまごさんに万一のことがあった場合でも、順位が確保されているから融資金の回収の可能性が高い、つまり、リスクが少ない、ということですので低金利での貸出しが可能ということだと思います。

仮登記の費用は、本登記の半分です。本登記の準備というものですので安くなっています。
本登記の際は、別途費用が必要です。

購入される戸建ての金額によっても異なると思いますが、司法書士への報酬も含め、十数万円前後ではないでしょうか。他行よりも低い金利で融資を受けられるということですので、十分に元がとれると思います。お手元の資料を計算・比較することをお試しください。

仮登記
名前:たまごさん(2007/8/2)
 ハウス さま。

 早速ご回答頂きましてありがとうございました!

まじめな家づくりセミナー