ブックマーク:

育児休暇後の住宅ローン

育児休暇後の住宅ローン
名前:maoさん(2008/08/25)
住宅ローンの借り入れのことで、今までに経験した方やザ・ハウス様のご意見を聞かせて下さい。

住宅ローンを借りる時、サラリーマンならば源泉徴収票の提出があると思うのですが、私と妻が両方とも育児休暇を長期にわたって取ってしまったので源泉徴収票上の収入が低くなってしまいます。

こういう場合は収入はどのような形で算定されるのでしょうか?通常通りの源泉が出るまで家が買えないのでしょうか?
特に年をまたがって育児休暇を取ってしまったら数年待たないと通常通りの源泉が出ないので悩んでいます。

ちなみに私は8ヶ月、妻は一年間育児休暇を取っているのでかなり源泉では低い収入になってしまっています。(重なっていないです。)

こういうケースの時はどうしていますか?

ご参考まで
名前:ザ・ハウス(2008/08/25)
maoさん、こんにちは。
判断基準は各金融機関によって異なりますので断定的なお答えはできないことを予めご了承下さい。

金融機関の立場で考えます。金融機関の心配事はひとつで、きっちりと返済してくれるだろうか、です。つまり、しっかりと返済ができることが示せれば住宅ローンは組めると思います。

安全な判断をすれば、1年分の収入が確認できる源泉徴収票での判断になると思いますが、復帰後数ヶ月間、育休前の収入と同水準であれば返済能力を判断できると思います。つまり、数ヶ月分の給与明細で代用できるのではないでしょうか。
しかしながら、女性は、一般的に復帰後、すぐに退職するケースが多いようですので、復帰してからの期間が短いと返済能力を低く判断されると思います。

いずれにしても金融機関の判断になりますので、具体的なご相談をされることをおすすめします。

ありがとうございます
名前:maoさん(2008/08/27)
ザ・ハウスさま

アドバイスありがとうございます。
こういうことは直接金融機関に相談してみます。

金融機関によって対応が違うんですよね。
どこを選ぶか悩んでしまいますよね。

ありがとうございました。

まじめな家づくりセミナー