買い替えの資金(1)

買い換えについて
名前:みなみさん(2001/9/4)
マンションを2000年に購入して所有しています。デフレの中で、例えば5,6年後にマンションを売って、一戸建てへの買い換えができればいいなあ、と検討しようと思っています。買い換えで負債が残ることも覚悟はしています。その場合、繰り上げ返済で、できるだけ残債を減らしておいた方がいいのか、繰り上げ返済分を次の頭金にためておく方がいいのか。どちらが都合がいいでしょうか。アドバイスを。
金融機関との関係によります
名前:ザ・ハウス(2001/9/7)
みなみさん、こんにちは。

不動産価値が右肩上がりの時代の買い換えと、このデフレ景気の買い換えは根本的に異なります。

ほとんどの金融機関は2重の住宅ローンを認めないと思います。
また、次の家を購入されるにも2割以上の頭金が必要になります。

つまり、ご質問のどちらが都合がいいかではなく、今のマンションを売って、残った負債を完済し、さらに次の家の頭金を用意できないと買い換えは難しいとお考え下さい。

ただし、金融機関とのおつきあいが深く長ければ、個別案件として方法を考えてくれる場合もありますので、まずは金融機関に相談してみてください。

まじめな家づくりセミナー