土地への融資(2)

土地の融資?
名前:hanaさん(2004/4/5)
はじめまして。
過去ログに、土地の融資を申し込んだ際、何年以内に家を建てるようにと期限を切られる・・・という話がありました。
土地と建物を別に申し込むと、融資額が減ると聞きますので、一緒にしたいと思っていますが、
やむをえず土地だけになるかもしれません。
上の場合は、別に申し込んだ場合でしょうか?
それと、建築家さんは融資の申し込みに同伴してしただけるのでしょうか?
何も知らないので^^;
土地だけの融資は
名前:ザ・ハウス(2004/4/7)
hanaさん、こんにちは。

まず始めに、住宅ローンで土地を購入される場合は、建物を建てる事が前提でのお話しになります。
土地だけでの融資というのは原則認められません。

故に、多くの金融機関では、その証明として、工務店との工事契約書や見積書の提出を求めたり、土地の取得から建物の完成までの期限を設けているようです。

本来は「建物を建てることが証明できれば」よい訳ですが、金融機関や担当者によってその判断に大きな違いがあります。

特に、建築家と建てる場合など、設計が完了するまででも、平均で6ヶ月程かかるため、もちろんお申し込みの時点で見積書などがないのが現状です。

建築家と建てる建て主様の多くが同じように苦労されていますが、最終的にはほとんどのケースで融資を受けられますので、担当者にねばり強く交渉することが大切です。

なお、ご融資のお申し込みの同伴に関してですが、
このような業務は、通常建築家は致しておりません。

様々な手続きを全て代わりに行うハウスメーカーさんと違い、建築家の本業は、あくまでも建物を設計し工事を監理する事ですので、それ以外は業務外だとご理解ください。

がんばってください
名前:田中一久さん(2005/2/12)
hanaさん
 こんばんわ。この問題は、すっごく大変ですよね。私も、土地を先行取得、建物は現在基本設計中、、、ということでこの苦労を乗り越えてきました。この銀行なら、というのはありませんので、すべての銀行の融資条件を細かく確認するしかないと思います。割りと社内融資が融通が利くのに驚き、私は、最終的に社内融資を使うことにしました。それでも、家を必ず作る説明が必要で、建築家の方に建物の見積もりを作成いただき、それを提出しました。
 つまり、銀行というところ(担当の人)は、融資する人が確実に家を建てる、ということを上司に説明し、納得させることができれば、融資が実行されるのです。この点をよく考え、自分の状況を説明するだけでなく、担当の銀行員が上司を説得するために必要な情報をいかに効率的に、かつ、先手をうって提示していけるか、ということかと思います。その1つが、工務店などとの建築請負契約がない代わりに、建築事務所に建物の見積もりを作成してもらい、それを提出したり、建築事務所との契約書を提示したりすることで、家作りが進行中であることを印象付けることが重要と思います。
 また、建物が完成しないと、2回目(建物時の融資)の融資が実行されないのが一般的ですので、頭金の投入タイミングもよく検討した方がよいと思います。工務店への支払いは、大抵3回と思います。請負時、中間、最終です。ですので、土地の時の融資額をすべて土地に投入するのか、それとも、土地のときの融資をいくらか残しておき、それを建築請負契約時にまわすのか、、、、など引越しまで必要なお金の大きな流れを把握しておくことが大切と思います。

 なんかまとまりがなく大変恐縮ですが、同じ悩みを持つ方へちょっとでも参考になればと。。。。。整理がつかない状況で、書きながら思い出したことをつらつらと書き記してしまいました。わかりづらいと思いますが、ご勘弁ください。ぜひ、がんばってよい家を作ってください。

まじめな家づくりセミナー