ブックマーク:

建築費(10)

住宅購入費用について
名前:Kさん(2007/5/18)
いつもザ・ハウスさんのホームページを
参考にさせていただいております。

来年住宅を購入するに当たり、
自己資金を貯めている所です。

どれほどの資金が掛かるのか分からないため
いつから動き出したらよいか悩んでおります。

【希望】
1)東京都内で50坪前後
  (近隣の坪単価120万円前後)
2)延べ床面積50坪前後(3階建て)
3)免震住宅

以上が最低限の希望です。
この場合、費用としては

土地購入費:50×120=6,000万円
建 築 費:50× 70=3,500万円
合   計:       9,500万円

という計算で宜しいのでしょうか。
購入は現金を予定しています。

というのも、
建築費にはどのような項目が含まれており、
どの程度掛かるのか分からないと目安が分からず
相談のしようがないからです。

一般的な建築費用としてはどのような項目が
あるのでしょうか。

よろしくお願い致します。

予算を依頼先に伝えるときは正しく伝えてください
名前:ザ・ハウス(2007/5/18)
Kさん、こんにちは。
いつも「ザ・ハウス@住宅知識」をご利用いただきましてありがとうございます。

> 一般的な建築費用としてはどのような項目があるのでしょうか。

住宅の建築にかかる費用をどこで線を引くのかは人によって異なりますので難しいですね。
まず、一般的に工事費と呼ばれるものは「見積書の見方」をご覧いただくと項目が分かると思います。ただし、表記方法は会社によって異なりますので一般的な例としてご理解ください。
http://jutaku-chishiki.com/kldge/06_01_02.html

次に「税金」です。税金は建物の面積など諸条件によって異なりますが、下記「税金」のページに目安がありますので参考にしてください。
http://jutaku-chishiki.com/kldge/02_01_04.html

最後に「諸費用」です。Kさんは全額現金ということですので、ローン関係の費用はありませんね。
http://jutaku-chishiki.com/kldge/02_01_05.html

また、これらの費用をまとめて、簡易的に建築費用を計算するページもあります。「建築コストの概算」もお試しください。
http://jutaku-chishiki.com/tool/cnavi.html

冒頭に書きましたが、どこまでを建築費用と考えるのかは人によって異なります。依頼先に伝える際は、どこまでの費用を含んだ費用なのかを正しく伝えないと、予算オーバーの原因になります。

話がかわりますが、土地の購入の際も不動産会社に支払う仲介手数料や税金などが必要になりますので、これらもご予算の中にいれてください。

どれくらいが豪華か普通なのか見当も付きません
名前:Kさん(2007/5/18)
ザ・ハウスさん

早速ご回答いただきありがとうございます。

ただ、自分の目指しているレベルがどの程度のものかを知るにはどうすればよいのでしょうか。

ピンきりだとは思うのですが、
どのくらい掛かるのか把握したいと思っている方は
多いと思います。

どれくらいが豪華か普通なのか見当も付きません。

雑誌などで建築費が出ているものの自分の理想の
ものと比べてどちらが割高なのかの目利きなど
そうできるものでもないと思います。

また、電化製品などの購入と違い
いつ買うと明確に断言できない状況でアドバイスを
受ける場もありません。

この掲示板はそういった意味で大変ありがたい
のですが、いわゆる”今すぐ客”だけでなく
”見込み客”にアドバイスして頂ける
場はないものでしょうか。

信頼できるプロを探してください
名前:ザ・ハウス(2007/5/21)
Kさん、こんにちは。

> ただ、自分の目指しているレベルがどの程度のものかを知るにはどうすればよいのでしょうか。

どこから情報を得て判断するかという点から考えると、方法は二通りしかありません。ひとつはご自身で学習して判断する、もうひとつは専門知識をもった方や経験者にアドバイスをいただく方法です。

ご自身で学習する場合、雑誌などから一方向な情報を得て、それを知識として蓄えながら、ご自身の希望と比較し、判断します。
この場合、三つの壁があります。一つ目は、情報が一方的なので誤った解釈をしがちになります。例えば、雑誌に掲載されている建築費と家づくりに必要な総額はイコールではありません。先の書き込みに書いたように、税金や諸費用が含まれていないことがあります。
次に、十分な知識を蓄えることができない、という問題があります。仕事や家事・育児をしながら、家づくりのプロがもっている知識と同じ量を得るには多くの時間と気力が必要になります。
最後に、Kさんからもご指摘がありましたが、雑誌などから得た知識とご自身の希望を第三者的な見方で冷静に比較することはなかなか難しいでしょう。家づくりにかかわらずご自身のことを客観的に判断することは難しいことです、多くの場合、現実よりも甘く(安く)考えることが多いようです。

ご自身で学習することは不可能ではありませんが、上記のような壁があります。しかしながら、家づくりのプロからアドバイスをもらいながら計画をすすめると容易に解決ができます。
まず知識については対話形式になりますので誤った解釈は少なくなります。知識の量はご自身で学習したものに加え、専門家の引き出しを使えばいいでしょう。判断は第三者である専門家に相談しながら行えばある程度、正しい答えに近づくでしょう。
よって、ご希望がどの程度の豪華さなのか、どれぐらいの工事費になるのかを確認するには、家づくりのプロに相談することが最も一般的だと思います。

> いわゆる”今すぐ客”だけでなく”見込み客”にアドバイスして頂ける場はないものでしょうか。

建築家や工務店、ハウスメーカーといった家づくりのプロに相談する場合、当然のことながら、そこに依頼する可能性があるから相談にのってくれます。よって、強弱や方法の違いはありますが何らかの営業活動があることは確実です。もちろん「見込み客」に丁寧に説明することを営業の手段としている会社・営業マンもいます。

話をまとめますと、すぐに家づくりをするかどうかに関わらず、Kさんに正しいアドバイスをしてくれる家づくりのプロを探すことによって、今回のご質問は解決すると思います。
信頼できる家づくりのプロを探す際は、Kさんの立場にたったアドバイスをしているのか、それとも営業的な説明(売り込み)をしているのか、ということに注意して話をしていただければ、ある程度正しい答えが見つかると思います。

ありがとうございました
名前:Kさん(2007/5/22)
ザ・ハウスさん

早速ご回答いただきありがとうございます。

私のような状態でもザ・ハウスさんへご相談することは可能でしょうか。

もちろんご相談は可能です
名前:ザ・ハウス(2007/5/22)
Kさん、こんにちは。

> 私のような状態でもザ・ハウスさんへご相談することは可能でしょうか。

もちろんご相談は可能です。
私どもが提供しているサービスの詳細説明はここでは控えさせていただきますが、サービスの根底にあるポリシーはお客様の立場で理想の家づくりとは何かを考えることです。よって、どのような状態や条件のお客様のご相談もお受けします。
そういった意味では、すでにKさんはこの掲示板で弊社にご相談していただいていることになります。もしもこの掲示板のやりとりで、Kさんの疑問や心配事が少しでも解決されたのであれば幸いです。

本当にありがとうございます
名前:Kさん(2007/5/22)
ザ・ハウスさん

早速ご回答いただきありがとうございます。

家族で整理して、一度ご相談したいと思います。

まじめな家づくりセミナー