親戚からの紹介

知り合いの建築会社
名前:ローズマリーさん(2012年9月15日)
主人の実家を建て替えて2世帯住宅にしようと思っています。

大手のハウジングメーカーもいくつか当たってみたのですが、なかなか思うようにいかないので、建築士の先生に設計をお願いしようと思っています。

義父にそのことを相談すると、「知り合いに建築会社の人がいるから、工事はそこにお願いすれば安心だよ」と言われました。

そこで質問です。

義父の昔からの友人ということなので、きっと丁寧に工事をしてもらえると思うのですが、建築士の先生にお願いする場合、建築会社をこちらで指定することは可能なのでしょうか。

義父の顔を立てる意味でも、できれば尊重したいとは思うのですが…。

建築会社の実績が重要です
名前:ザ・ハウス(2012年9月15日)
ローズマリーさん、こんにちは。

設計を設計事務所に依頼する場合でも、工事に関しては建築家の監理の元に工務店が行います。

どの工務店に依頼するかは最終的に建て主の判断になりますので、お知り合いの工務店に施工を依頼すること自体は問題ありません。

しかしながら、いくつかご注意いただく点があります。

建築家の描いた図面を施工することは、通常の工務店にとっては特殊なことです。

まず、技術的に可能かどうかの問題があります。

昨今は工務店の技術力も柔軟性がありますので以前ほどではありませんが、自社の決まった仕様でしか施工したことのない古いタイプの工務店が建築家住宅を施工することは簡単ではありません。

また、建築家との連携や第三者の監理を受けるということに不慣れな工務店ですと、計画の進行そのものが行き詰ってしまうということがありえます。

さらに、工務店にとって経験のない仕様を作ることはリスクですので、建築家住宅に不慣れな工務店の場合、そこを織り込みすぎて、見積もりが高くなってしまう傾向があります。

家づくりの過程にはいろいろなことが起こりえますので、お知り合いに依頼すること自体のよしあしは難しいところです。

細かいところで融通が利いたり、ていねいな工事は期待できますが、タイトな要望を出しづらかったり、万一トラブルが起きた場合に、人間関係の中で決着しなければならなかったりということになりかねません。

まず、その建設会社の方に、建築家住宅の施工のご経験があるかを伺ってみたらいかがでしょうか?

その上で、上記を踏まえ、お父様とともに皆様が納得される方法を選択されるのが一番かと思います。

現在建築中です
名前:こころさん(2012年9月21日)
ローズマリーさん、こんにちは。

私も今、2年の設計期間を経て建築まっただ中です。

ローズマリーさんのように、知り合いの工務店はありませんでしたが、イベントや完成見学会等で知った工務店があり、出来ればそちらで建てていただきたいと思っていました。

偶然にも依頼した建築家もその工務店を知っており、相見積もりの中に入っていました。

蓋を開けてみると、金額が400万円も違い一番高い見積もりの上、建て方の工法が苦手とする分野のようでした。

結局まったく知らなかった工務店と契約する事になりましたが、以前よりお願いした建築家の先生の設計した住居を建てたかったようで、すごく意欲的に取り組んで頂いています。

建築家にもよると思いますが、やはり施工は複雑で難しいようです。

そして業者と施主という関係を前提に付き合え、こちらも楽です。

まだ完成はしていませんが、結果的には良かったかと思っています。

ご家族の意向もあるでしょうし、よく相談されてから決められるといいと思います。

参考になれば幸いです。

まじめな家づくりセミナー