ハウスメーカーの選び方

ハウスメーカー選び
ルルさん(2010/06/08)

現在、建替えを計画中です。何にも知識がないのでどこから手をつけたらいいか解らず、とりあえず住宅展示場へ通ってます。予算も限られていますので選ぶこともあまりできませんが、その中でどこがいいのか解らなくなってしまいました。
選び方のコツなどありましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

ご参考まで
ザ・ハウス(2010/06/15)

ルルさん、こんにちは。

ハウスメーカーの展示場でたくさんのモデルハウスを見たり説明を聞けば聞くほど迷ってしまいますよね。

ハウスメーカーは業態そのものの仕組みが制度化されていますし、システム化が進んでいるため、設計力、生産精度、施工技術、保証・アフターサービスなどの点で、極端に大きな差は見受けられません。

上場企業も多いため、信用力についても比較的安心して選択することができます。
ハウスメーカーの場合、営業マンの人柄や住宅展示場の豪華さで選ぶのではなく、プラン(間取り)・仕様(外装材、内装材、設備)・金額・工期などを総合的に評価することが大切です。

(1)プラン(間取り)

プランを見ることで、各ハウスメーカーの特徴(限界)などがプランから見てとることが出来ます。提案されたプランの中で、もっとも自分の希望に近いものはどれかを比較してみましょう。 営業マンの熱心さに惑わされず、冷静にプランの希望達成度を見ることが大切です。

(2)仕様(外装材、内装材、設備)

標準仕様の内容は、各ハウスメーカーによって異なるため、そのハウスメーカーが設定する標準仕様が、自分の要望をどの程度満たしているかに注目してみます。 モデルハウスの仕様は、そのハウスメーカーが設定する標準仕様よりグレードの高い仕様が使われていることがほとんどですので注意が必要です。

(3)金額

各ハウスメーカーが採用している工法の特徴によっては、複雑なプランになったり、オプション仕様ばかりを選択してしまうと金額が大幅にアップしてしまう可能性があります。 契約後に始まる詳細仕様打合せに備え、明細見積書を提示してもらい、希望がしっかりと反映された見積りであるかをチェックします。 ハウスメーカーを選ぶ段階での金額は、ある程度増額することを踏まえて検討した方がいいでしょう。

(4)工期

一般的に、プレハブ化が進んでいる工法ほど工期が短く、現場での施工率が多いほど工期が長くなります。 工期の長短も資金計画に影響しますので、そのメーカーの工期が自分の計画にあっているかを確認することが大切です。

ご参考になりましたでしょうか。
納得いく家づくりをして、是非素敵な家を建てて下さいね。

アドバイスありがとうございました。
ルルさん(2010/06/14)

ザ・ハウス 様
アドバイスありがとうございました。
今、2社のハウスメーカーに頼んでプランを比較しております。
予算が限られている中であまりにも安いと良くないと思いますし、途中で疲れてきますともういいか?と思ってしまうときもあります。
でもやはり一生の買い物ですから頑張ります。
またアドバイスよろしくお願いいたします。

まじめな家づくりセミナー