ブックマーク:

工事請負契約後の仕様変更

契約後の変更について
名前:あらんさん(2006/5/13)
現在、地元の工務店に2×4の注文住宅を建ててもらっていて、6月下旬完成予定です。
工事請負契約後、出産等もあり自己資金が減ってしまいました。住宅ローンはこれ以上の増額は望めませんので、工事内容の変更を考えています。契約後もサイディングや設備等を変更してもらいコストを抑えていますが、更に100万円程度抑えないといけない状況です。外溝・エクステリアの予算が250万円となっており、この部分で交渉して100万円を確保したいと考えていますが、可能なものでしょうか。交渉の際、注意点やアドバイスなど御座いますでしょうか。
できるだけ早く工務店にご相談ください
名前:ザ・ハウス(2006/5/13)
あらんさん、こんにちは。

一般的には外構・エクステリア工事は建物が完成した後に行いますので、6月下旬完成予定の場合であれば外構・エクステリア工事は着工前だと思われますので、工事内容の変更は可能だと思います。

ただし、未着工であっても、工務店さんが納品までに時間がかかる商品を既に発注していることも考えられます。住宅建材の中には未使用だからといっても返品ができない商品もありますので、その場合には変更の対応ができないと思われます。

まずは、できるだけ早く工務店にご相談されることをお勧めいたします。

そして、変更した内容に関しましては、後日トラブルにならないように変更内容を記載した書類を作成し、あらんさんと工務店が署名、押印をし保管しておくことが大切です。

ありがとうございます
名前:あらんさん(2006/5/13)
早速のご回答ありがとうございます。
外溝・エクステリアについて、現時点では工務店からのプラン待ちの状態ですので、商品を発注していることは無いと思います。

週明けに工務店に連絡してみようと思います。
ありがとうございました。

まじめな家づくりセミナー