ラフプラン(2)

プランについて
名前:mizuさん(2002/2/21)
現在、建築家にラフプランを出してもらっています。全部で3案出してもらっているのですが、これは多すぎるのですか?「力の限界」と言われてしまいました。欲張り過ぎなのでしょうか?
ラフプラン
名前:上田 勝さん(2002/2/21)
建築家でなくても、プランの提案にはそれなりの労力がかかってますからね。ハウスメーカーのプラン集と同様に考えていただきたくはないというのが本当の気持ちです。

通常であれば、施主の希望やイメージ、近隣環境を調査した上で最適のプランを提案するわけですから、3案程度というのは最初のスタートラインとしては妥当だと思いますよ。それ以上必要だというのは、失礼ながら、mizuさんの方に具体的なイメージがないからなのではありませんか?

ラフプランというのはいわば方向付けとお考えください。そこに肉付けしてプランのイメージを固めていくのは施主と建築家との共同作業であるわけです。

まじめな家づくりセミナー