竣工図をもらいたい(1)

もうすぐ竣工です。建築士様に質問
名前:あかちゃんさん(2003/2/15)
ただいま建築士様に設計を依頼して建物を建築中です。契約時にきちんとした図面(本みたいにとじた物)をいただきました。契約後細かい部分で変更(コストダウンのためとか、わたしの依頼とか、施工上の問題とかで)がありました。もうすぐ竣工ですが、建物は契約時の図面と違う部分が多々あります。こんな場合完成後、建築士の方に図面修正をした竣工図(?)を依頼していいのでしょうか?今後、たとえば増改築のためとかで、きちんとした図面が手元に残っていた方がいいと思うので・・・。普通は皆さんどうされてますか?(建築士の方は忙しそうだし、せっかく作った図面の修正はかなりたいへんそうだし・・・)
もらったほうがいいですよね
名前:じゃんさん(2003/2/17)
あかちゃんさん、はじめまして。

当然変更後の図面はもらったほうがいいと思います。
というか、契約時の図面はまだ未完成図ですよ。
工事に入って、いろいろな変更、多分工務店とのやり取りのなかで見えない部分が随分変わっていると思います。

あかちゃんさんの言うように、将来増改築や補修の際にも必要ですよね。こんな時代だし、お願いした建築事務所や工務店だって無くならないとも限りませんし...ただ、わざわざ作ってもらわなくても、既に図面自体はあるはずですよ。

私も既に竣工して住んでいますが、最終的な図面一式は依頼中です。
でも、ホント彼らは忙しいようで、中々図面は来ませんが ^^;。
まあ急ぐことないと思いますが、忘れられないように時々せっつくつもりです。

心強いです。
名前:あかちゃんさん(2003/2/17)
じゃんさん、早速のご意見ありがとうございます。
建築士の方に自信を持って竣工図を依頼したいと思います。
しかし、じゃんさんのように中々図面が完成しないといけませんので、いまからくぎをさしといたほうが、よさそうですね^^
やはり建築士の方は忙しそうですから・・・
もらえるのが普通では?
名前:REIさん(2003/2/18)
こんにちは。
私も昨年末、自邸が完成、入居しました。
地元の建築家に設計・監理を依頼しましたが、建物の引渡時に全ての設計図書(図面)は頂きました(きちんと製本されている物でした)。特にこちらから申し出た訳ではありません。
でも、高い設計料を払っているのですから当然と思っていました。
 これって、普通ではないのですか?
うーーん!どっちだろう?
名前:あかちゃんさん(2003/2/21)
相手方の都合でいろいろ変更したら当然!といえるんだけど・・・私のこころ変わりで変更したのもあるわけで、それを考えると言い出しづらくなってしまいます。
どっちなんだろう?竣工図もらうのって。当然なのか?サービスでお願いしていることなのか?
うちの場合
名前:ジャックさん(2003/2/21)
 こんにちは。
 地方で小さな設計事務所につとめるものです。
 参考になるかどうか、とりあえずうちの例を引き合いにしながらお話させていただきますのでよければご一読ください。
 他の事務所は竣功図をどう扱っているかしりませんが、前述のREIさんのお話と同じようにうちも、竣功引渡し後には完成図として、変更部分修正した図面を製本してお施主さんにお渡ししてます。
(うちは設計図の仕様書に竣功図と竣功写真の件はうたっておきます。一度仕様書確認してみてください)

 あかちゃんさんがご心配になってるのは、「ご本人や施工での変更部分が多すぎて」という点だとおもうんですが、それも監理のうちで、本来からいえば変更したものを図面化し現場に指示し変更事項が反映されているかというのが監理の本筋なのだとおもいます。

 変更による、追加工事の監理費とか経費などはまた別の話でそれはそれでなければ、なしです。

 一般に現場は材料の発注や工事工程の問題で、図面を訂正する間がなく、指示書なりでとりあえず対応してるだけで、後(工事終了して変更がなくなった後)でまとめて訂正するということになっているだけなんだと、うちでは認識しております。

 ですので、仕様書等に竣功図(または完成図)の作成がうたってあれば当然、なくても一度設計士さんに申し出られたほうがいいとおもいます。

 うちのように小さい設計事務所だと竣功後すぐにって訳にはなかなかいかないのですが、普通の設計事務所ならちゃんと対応して貰えるはずです。 

 うちも時々、増改築のお話でそのお宅に所有されている図面を見せていただく機会があるのですが、ビルやマンションと違い、住宅となると竣功図はなかなかなくて、あるのは大抵確認申請図の図面程度です。

 将来、増改築をお考えでしたら、竣功図はもらっておくべきだと思いますし、本来あるべきなんですよね。

 蛇足ですが、今は図面はどこでもだいたいPCで作成しています。
 だから、訂正も確かに労力はいりなすが、昔ほど大変な作業ではないと自分なんかは思っています。

 あと、ソフトの形式にもよりますが、竣功図とともに電子データ?を共に貰っておいていただくと、将来相談をする建築士(若しくは工務店)にはありがたいことになるので、このあたりも気にとめておいてください。

 拙い説明で申し訳ありませんでしたが、なにか参考になればと想い書きこみさせていただきました。 

丁寧なお返事ありがとうございます。
名前:あかちゃんさん(2003/2/25)
たいへん参考になりました。
電子データーの件は全く気にしてなかったので、大変貴重な意見でありがたく思ってます。
竣工図をもらって当然なのに、もらってない施主が多いのもちょっと変ですね。
私も設計士の方にきちんと言ってみたいと思います。
ありがとうございます。
まじめな家づくりセミナー