住宅ローンの借り換え時に必要な物

ブックマーク:
住宅ローンの借り換え時に必要な物
名前:飯島俊彦さん(2016年8月4日)
住宅ローン借り換えを検討しています。手続きの中で不動産登記簿謄本の写しの提出を求められましたが、法務局に聞いたところ、「どんな物が必要ですか?」と聞かれ困りました。何でも地図とかが必要になるような話しです。住宅ローンの借り換え時に必要な物を教えてください。
ご参考にしてください。
名前:ザ・ハウス(2016年8月5日)
飯島さん、こんにちは。

一般的には「土地の登記簿謄本の写し」、「建物の登記簿謄本の写し」の「全部事項証明書」とお伝えいただければ分かると思います。

ただし、土地の謄本を取得する場合は「地番」が、建物の謄本を取得する場合は「家屋番号」が分からないと謄本を取得することができませんのでご注意ください。

一般的に金融機関から求められる書類(戸建て住宅の場合)のうち、法務局で入手できる書類は、

公図

地積測量図

土地の登記簿謄本

建物の登記簿謄本

です。

住宅ローンの借り換えに必要な書類は、金融機関毎、またマンションか戸建てかによっても必要書類が異なりますので、必ず各金融機関のホームページでご確認ください。

まじめな家づくりセミナー