建物の設計と建築費用

ブックマーク:
建物の設計と建築費用
名前:ゆうざぶろうさん(2016年5月20日)
この度の熊本地震により被災し、なんとか営業は出来ていますが、建物も古いため、会社の建て替えを考えています。

現在は事務所3階建て(鉄骨20坪×3F)と、裏に倉庫(鉄骨50坪×2F)があります。土地は150坪程あります。

事務所、倉庫とも壊して、鉄骨60坪×3Fを建て、1.2Fを事務所兼倉庫として、3Fを半分に分けて2世帯(両親)住居にしようと考えています。

そこで質問があります。

1階は事務所と倉庫のため、壁は1枚ぐらいあればよく、2階は倉庫のみのため壁など一切いらず、3階だけ一般の住宅のような仕様にしたいと考えています。

ハウスメーカーなどに見学も行きましたが、耐震性から壁が必要などの制約もあり、また鉄骨住宅のメーカーに、坪単価を聞くと鉄骨で75万〜85万(坪単価)×180坪(60坪×3)ほどと言われました。

住宅仕様の3階で坪単価が80万ほどするのは理解できますが、1階、2階は壁などほとんど必要ないため、坪単価が安くなるのではないかと質問したところ、それはほとんど関係ありませんと言われました。

その担当者から内装や設備など含めた合計の平均が坪単価と伺ったのですが、素人からすると1.2階と3階の坪単価が同じなのは納得できません。

そのため、設計士に頼んで工務店に施工していただこうか検討しています。

設計士に頼むと、ハウスメーカーのような坪単価の計算ではなく、1.2階の坪単価は安くなりますでしょうか。

予算は7000万〜9000万円ぐらいで考えています。

鉄骨3階(60坪×3)でこれぐらいの金額で建てることは可能でしょうか。

およその金額の平均を教えて頂けると幸いです。

工事費について
名前:ザ・ハウス(2016年5月21日)
ゆうざぶろうさん、こんにちは。

先般の地震で被災されたとのことで、大変ご苦労とご心労の多い日々をお過ごしのことと思います。心よりお見舞い申し上げます。

ご質問の件ですが、設計事務所にご依頼の場合は、ハウスメーカーの場合よりも設計の自由度が高く、1、2階の坪単価と3階の坪単価のメリハリをはっきりつけたご計画は可能になると思います。

ハウスメーカーの場合、構法や構造材の寸法が決まっているため、そのハウスメーカーが採用している構法や部材の制限の中でプランを考える必要があります。また、使用する素材などについてもそのハウスメーカーで設定している仕様がベースになります。

一方、設計事務所が設計監理する場合は、まずはゼロベースでプランを考え、その後に、そのプランを構造的に成立させるための構造材の寸法を決めていきます。また、内装材等の仕様に関しても、例えば「内装の仕上げを無くす」といったような極端なことが可能になります。

そのため、仮に3階だけが住宅の仕様と設備が必要で、1、2階は住宅ほどの仕様や設備を施す必要がないとしますと、当然3階よりも1、2階の坪単価は安くなるはずです。

しかしながら、構造が鉄骨造であること、1、2階の空間を広くとるためにはそれなりに部材が大きくなること、また3階部分が2世帯であることを考えますと、ハウスメーカーがおっしゃる工事費を大幅に下回るのは難しいのではないかと推察します。

正確なご状況が分からないため、具体的な工事費について申し上げることができず申し訳ございませんが、目安としてご参考になさってみてください。

まじめな家づくりセミナー