ブックマーク:

注文住宅は請負契約書がない?

注文住宅は請負契約書がない?
名前:渡辺さん(2016年2月25日)
注文住宅は、請負契約書がないので、住宅取得等の贈与の非課税や住まいの給付金は受けられないんですか?
請負契約書を交わすのが通常です。
名前:ザ・ハウス(2016年2月25日)
渡辺さん、こんにちは。

「注文住宅は請負契約書がない」というご理解は間違いです。注文住宅の建築では、工事請負契約書を交わすのが通常です。

詳しくは、下記のリンクにある依頼先別の「請負契約」の箇所をご覧ください。

http://chumon-jutaku.jp/knowledge/flow_notes/

請負契約書
名前:ロゴさん(2016年4月2日)
請負契約書に記載のない設備をハウスメーカーの判断で付けた場合、設備に納得いかない場合は交換や取外しを依頼しても問題ないですか?
ご相談されるとよろしいかと思います
名前:ザ・ハウス(2016年4月2日)
ロゴさん、こんにちは。

もちろんご納得がいかなければ、交換や取り外しを依頼することは可能です。しかしながら、「請負契約書に記載のない設備」とのことですので、もしこれが「契約金額に入っていない」ことを意味するのであれば、ハウスメーカーの厚意(サービス)とも受け取れます。その場合はご要望に応じた設備に変更する費用のご負担が生じるのが一般的です。

一方、「契約金額には入っていたが、メーカーや品番等の記載がなく、商品が確定していない」ことを意味するのであれば、どのような設備を設置するのかについて共通認識がない状態だと思いますので、差額をお支払いになって変更をご依頼されるか、これまでの打合せ内容によっては無償で対応していただけるように交渉をしてはいかがかと思います。

まじめな家づくりセミナー