つなぎ融資の検討

つなぎ融資の検討
名前:悩めるおじさんさん(2016年1月20日)
自己資金2000万、住宅ローン3000万、計5000万で住宅を計画しています。

ハウスメーカーではなく設計事務所に設計をお願いし、その事務所が推薦する工務店で工事を行いたいと考えています。

銀行で融資相談をしたら3000万は貸す事は問題が無いとのことでした。

但し、ハウスメーカーでない場合、融資するのは完成後となるとのことです。住宅メーカーの場合ならば着工時30%、上棟時30%、竣工時40%は融資できるが、工務店の場合は最終に100%融資しますとのことです。

工務店、設計事務所に着工時は自己資金でお支払いができますが、上棟時のお金が無い状態です。

上棟から竣工までの2~3か月の事のために設計事務所をあきらめハウスメーカーと言うのも嫌なので何かいい方法があったら教えてください。

つなぎ融資みたいなものを銀行と別に短期で借りる事は出来るのでしょうか?

よろしくお願いします。
つなぎ融資について
名前:ザ・ハウス(2016年1月21日)
悩めるおじさんさん、こんにちは。

原則、住宅ローンの融資が実行されるタイミングは、建物完成時の1回となりますが、銀行によっては建物完成時の他にも、建物上棟時に1回だけ融資実行が可能な場合や、特に回数に制限を設けていない場合もあります。

今、ご相談の銀行については、建物完成時のみの1回だけ融資実行が可能とのことですので、分割実行は行っていないということなのだろうと思います。

今回のようなケースの場合、この銀行から借りる住宅ローンとは別に、つなぎ融資を検討する必要があります。こちらについては、今ご相談中の銀行に「つなぎ融資が必要なのだけど」と別途ご相談してみてください。

また、建物の完成保証との組み合わせで、完成前に支払う工事費を段階的に実行してもらえるサービスがあります。例えば、株式会社日本住宅保証機構が提供している「安心ローン」や株式会社ERIソリューションの「すまいとマネープラン」などがこれにあたります。

ご利用にあたってはそれぞれ詳しい規定がありますので、今回のケースでご利用が可能かどうか、また手数料やご利用の手順について直接ご相談してみてください。

参考:

株式会社日本住宅保証機構/「安心ローン」

http://www.jio-kensa.co.jp/other/anshin_loan/

株式会社ERIソリューション/「すまいとマネープラン」

http://www.sumaito.com/index.html

まじめな家づくりセミナー