長押裏側は埋めるが基本?埋めないが基本?

  • 名前:UZA
  • 日時:2019年4月5日
  • 返信

千葉県佐倉市の旧堀田邸(元大名家)の建物で、長押の裏側が長押の上部までモルタルで埋めてあります。長押の裏側はなぜ埋めてあるのか? 埋めるのが基本なのか? 昨今の大半の建物のように埋めないのが基本なのか? 教えて下さい。

想像の域を出ませんが…

  • 日時:2019年4月6日
  • 名前:ザ・ハウス
  • 返信

大変申し訳ございません。
ご質問にお答えできるだけの知見を持ち合わせておらず想像の域を出ませんが、もともと長押は裏に隙間があるもので、埋めるのは特段虫などの侵入を防ぎたい場合なのではないでしょうか?

もしご覧になられている方で、どなたかお詳しい方がいらっしゃればぜひコメントをお願いします。