記事一覧

IoTと住宅に寄せる期待

IoTのニュースは聞くけれど 仕事柄、3~4紙の住宅業界の専門紙に目を通していますが、特に今回取り上げているIoTは、ここ1年位の間に業界専門紙で話題に上っているキーワードです。 紙面には国を挙げての政策、数々の新サービ…続きを読む→

筆者

矢野 暁

IoTで家の間取りが変わる!?

今回はIoTと住宅の関係、そしてIoTが住宅に及ぼす影響をもう少し掘り下げて考えてみたいと思います。 その前に少し寄り道になりますが、住宅と設備機器・家電製品の発展について簡単に振り返ってみたいと思います。 住宅と設備の…続きを読む→

筆者

矢野 暁

暮らしに取り入れたい「IoT製品」8例

前回は「住宅とIoT」の関係を考える上での身近な例として、「スマートスピーカー」を取り上げました。 そしてなんと昨日NHKが報じたところによると、Googleのスマートスピーカー「Google Home」の日本語対応製品…続きを読む→

筆者

矢野 暁

スマートスピーカーでIoTが加速する!?

「家はエネルギー、移動体、家電、シニア向けサービス等の産業の交差点」 これは「新しい常識で都市に住もう」との理念を掲げるHOUSE VISION(ハウスビジョン)の発起人でデザイナーの原研哉氏の言葉です。 2017年にな…続きを読む→

筆者

矢野 暁

みらいの木!?~早生樹~

森林は、生物多様性の保全や、土砂災害の防止、水源のかん養機能、地球温暖化の防止、レクリエーション機能や休養の場の提供など多くの機能をもっており、私たちの生活と深くかかわっています。たいせつな役割を持つ森林を維持するために…続きを読む→

筆者

八谷 芳子

街に森をつくる!?

2041年に木造の超高層ビルが誕生するかもしれません。 2018年2月、住友林業が木材比率を9割とする高さ350m、地上70階の超高層ビルの建設構想を発表しました。大阪市にある日本一高いビル「あべのハルカス」の300mを…続きを読む→

筆者

八谷 芳子

木のある暮らし ~京都北山丸太~

2017年7月に福岡県と大分県を中心とする九州北部で発生した集中豪雨で大規模な土砂崩れがおき、甚大な被害が発生したことは記憶に新しいのではないでしょうか。 約20万トンの大量の流木が川に流れ込み川をせき止めたり、流木が住…続きを読む→

筆者

八谷 芳子

山と共に生きる知恵 ~吉野林業~

近年、お米や果物、お肉だけではなく、さまざまな農林水産物や食品の「地域ブランド化」の取り組みが活発です。注目をあびている「ふるさと納税」で、各地の特産物を新たに知ったという方も多いのではないでしょうか。 「地域ブランド」…続きを読む→

筆者

八谷 芳子

「吉野杉」強さは吉野の自然と人の成せる業

家を建てるにあたっては、柱や梁、土台にどのような材を採用するかは重要な検討項目の一つです。国産の杉や桧を採用したいと希望しても「オプションです」とか、「高くなりますよ」と言われて諦めた方も多いのではないでしょうか。 木造…続きを読む→

筆者

八谷 芳子

窓の役割

窓には様々な役割があります。光を取り込む、風を通す、景色を楽しむ。インテリアのデザインや外観の印象、もっと大枠で言うと街並みの印象にも影響を与えています。 例えば、海外の街を歩いていて「美しい街並みだな」と感じるときには…続きを読む→

筆者

川村 利恵

美しい曲線

柱、梁、建具など家は直線で構成されるのが一般的です。でも家に曲線があったとしたら、どうでしょう。 日常にある曲線 家の中の曲線と言えば、よく見かけるのは丸窓や出入口の上部にあるアーチ状の弧。インテリアのデザインとしても人…続きを読む→

筆者

川村 利恵

オーダーメイドの世界

洋服のオートクチュール(オーダーメイド)の世界って建築家の家づくりととても似ています。 母は今も現役でオートクチュールのお店をやっています。今思うと贅沢な悩みだったのかもしれませんが、子供の頃は妹と色違いのワンピースや、…続きを読む→

筆者

川村 利恵

雨の情緒的な心地よさ

雨の日は気分が沈むという方もいるのではないでしょうか? でも雨の日には雨の日にしか味わえない心地よさがあります。これは決して特別なことではなく、誰もが暮らしの中で感じることができるものです。 雨の日の情緒を楽しむ パラパ…続きを読む→

筆者

川村 利恵

玄関の吹き抜け

いくら言葉を重ねても、お互いの頭の中まではわかりません。特に抽象的な言葉は、発する方も受け取る方も、全く同じ認識になっているかというと、はなはだ疑問です。 家づくりを何度も経験しているお客様は少なく、ほとんどの方は初めて…続きを読む→

筆者

山本 剛

私道掘削の承諾

家づくりにおいて、全く予想しないところから、トラブルが発生することがあります。 お客様と建築会社との間でのトラブルだけでなく、ご近所も要注意です。 実際のお話 ●変わった方でした 確かに着工前の近隣挨拶時に、これはやばい…続きを読む→

筆者

山本 剛

土地の価格交渉

土地を購入して注文住宅を建てる場合、そして住宅ローンを組むとなると、不動産会社、建築会社、金融機関と、少なくとも、この3つの会社とは、さまざまな形でお付き合いすることになります。以前のコラムで住宅営業マンの常識とお客様の…続きを読む→

筆者

山本 剛

「資金計画書=見積書」ではない

資金計画書とは? 家づくりの打合せがはじまると、資金計画書なるものが出てきます。会社によって呼び名や書式は違うかも知れませんが。家づくりに必要な費用を一覧にまとめて総合計を出した書類です。 一例として簡単なものを作ってみ…続きを読む→

筆者

山本 剛