ブックマーク:

RC構造のマンションの結露

RC構造のマンションの結露
名前:竹内則子さん(2015年1月8日)
二間の部屋です。玄関を入りすぐキッチンになっています。ファンヒーターを使用しています。次の部屋はストーブを使用してやかんをのせています。先日、キッチンの電気ののカバー内に大量の水が貯まっているのを発見しました。上の部屋の方に確認してもらいましたが水漏れはなかったとのことです。小さなバケツ一杯ぐらいあったので頭から水をかぶってしまいました。ストーブを使っている部屋は水は貯まっていませんでした。あと、キッチンの天井のクロスがよれているのも確認しました。これも結露でしょうか?
水漏れの可能性はないでしょうか?
名前:ザ・ハウス(2015年1月9日)
竹内則子さん、こんにちは。

室内で大量の水が溜まっていることに大変に戸惑われていることと思います。

一般的に戸建て住宅よりマンションの方が結露は起こりやすいと言われています。マンションは戸建て住宅より気密性が高いため、水蒸気が発生する暖房機器はできる限り使わない、使う場合には必ず換気扇をお使いいただく方が良いとされています。

しかしながら、やかんをのせたストーブの部屋には水が溜まっていないことや、天井のクロスがよれていることを考えますと、室内から発生した水蒸気による結露が原因ではない可能性もあると思われます。

マンションの詳しい構造や配管などが不明なため、確実なことは申し上げることができませんが、天井裏にある配管の結露や、配管に針でさしたような細く小さな穴が原因で水漏れを起こしていることも考えられます。

よって、管理人さんや管理組合などにご相談いただき、専門家に現状をみていただくことをお勧めいたします。

まじめな家づくりセミナー