ブックマーク:

どっちの土地がいい?(2)

土地の購入について教えてください
名前:MINさん(2003/11/7)
現在建築家の方に頼めるような建築条件なしの土地を探してはや、数年。。
最近目をつけている土地があります。そこでぜひアドバイスいただきたいのですが、天秤にかけている土地が二つあり(並びの土地です)、土地面積は同じぐらいで34坪程度です。間口が7?8メートル接道ぐらいで、北道路に面しております。ひとつは北西の角地、ひとつは北だけ道路に接しております。奥行きは12-13メートルぐらいでしょうか。
角地の方が少し高いのですが、この角地を買うか、価格の安い北に道路が接している方を買おうか迷っています。建築家の方から見て、どちらを購入した方が良いかアドバイスいただけると助かります。坪5万円程度の差で土地は30坪ぐらいです。つい角地はいいという感じがするのですが、設計する側から見るとどうなのでしょうか?間口が狭くて、奥行きの長い形状になると思いますが。。総予算はきまっているので、土地に費用をとられればたてものが減り、土地で余裕ができれば、建物にいくということになると思うのですが。

またひとつひっかかっていることがあり、この土地は以前畑でした。(東京都です)こういう畑だったところは地盤が弱い傾向などはあるのでしょうか?また地盤改良が必要な場合の費用を教えていただけますでしょうか。詳細はこれから役所などにいって、勉強しながら詰めていくつもりなのでアドバイスをいただけると幸いです。

ぜひご相談ください
名前:ザ・ハウス(2003/11/18)
MINさん、こんにちは。
確かに、角地は道路に2方向が面していますので、不動産の価値としては角地の方が有利かと思います。
しかし建物を建てる際には、それほど大きな違いが生じるという訳でもなさそうです。

建築家が設計する場合には、この方法で作らなければならないという制約が少ないため、設計上の自由度が高くなります。つまり敷地の条件が多少厳しくても、自由度があるために土地の悪条件を建物で回避することが可能です。

例えば、ハウスメーカーさんのように構造的な制約をあえて設けている場合には、設計上の自由がきかない分、より広く、条件の良い敷地の方が適しているかもしれません。

『150万円高くても、より条件の良い土地を買う』か、それとも『多少土地の条件が悪くても、建物の計画でカバーして、こちらに多く費用をかけよう』と考えるのか、どちらをご選択されるかは価値観の問題かもしれません。

しかしながら、現地を確認せずにどちらの土地が良いかと判断するのは大変難しいことです。まずは、MINさんがご希望されている建築家に、ご相談されてはいかがでしょうか。建築家がまだ決まっていないなどお困りの場合は、ぜひザ・ハウスにご相談ください。

また、地盤改良の費用については、地盤の状況により金額に大きな幅があります。
特に土地の価格が相場より安めの場合には要注意です。そのような場合には、建物の計画に影響を及ぼす地盤改良費用が必要な場合もありますので、ご契約前に売主の許可を得て、地盤調査をされることをお勧めいたします。

まじめな家づくりセミナー