ブックマーク:

ハウスメーカーか、建築家か(2)

建築家とハウスメーカー
名前:やんたさん(2002/1/22)
今年中に家を建てようと計画中なのですが、悩んでいます。というのは、素人なりにいろいろ住宅について勉強しながら展示場などに足を運んでいるうちに、ハウスメーカーさんとのやり取りの中でこちらの理想どおりの住宅を平面図で作ってくれることになりました(無料の範囲で何度も打ち合わせ可能)。
一方、以前から気になっていた建築家の方ともお会いできることになり、お話できることを楽しみにしているのですが、建築家の方には部屋数から間取りまであれこれ注文することは失礼にあたるのでしょうか?やはり建築家には信頼してある程度お任せするべきなのでしょうか?お任せするとしても、設計に取り掛かるとその時点から費用が発生すると考えられます。それができないというのであれば建築家さんにはお願いするべきではないのでしょうか?教えてください
建築家の方針によると思います
名前:REIさん(2002/1/23)
やんたさん こんにちは
私も年内に住宅を建設しようと思っています。
私の場合は逆にいろんな要望を盛り込んで欲しい、という理由から建築家の方に設計を依頼するつもりです。メーカーさんの設計にはやっぱり限界があると思うんですよね。当然、建築家にいろいろ注文すると思いますし、そうされる事を嫌う方には依頼しません。
また、建築家によって、基本設計(スケッチ程度も含む)を気に入ってもらってから正式な契約をする、という方針の方もいます。(もちろん、そうでない方もいると思いますが)
自分の希望を可能な限り形にしてくれる方に依頼した
方がよいと思います。(設計士としての能力を備えているという事も最低限の条件です。)
大切なことは自分の意思を伝えること
名前:hanaさん(2002/1/23)
やんたさん、こんにちは。
設計の仕事をしている立場から一言。
建築家には自分の意思を伝えることが一番大切です。
(特に家に対する思いや暮らし方を伝えることが重要です)
家は建築家のものではなく、やんたさんのものだからです。
ただし、部屋数や間取りを伝えても、ハウスメーカーの設計のようにやんたさんの考えた間取りのままの平面図が出来上がるとは限りません。
それは建築家は間取りだけを考えて家を設計するわけではなく、敷地や周りの環境、空間、構造、暮らし方、予算等々・・・いろいろなことを総合的に考えたプロの視点で設計していくからです。
その違いをわかってください。

設計料に関してはREIさんのレスのようなことが一般的です。
判断材料がない状態での設計契約はリスクが大きすぎます。
信頼できると判断してから設計契約してください。

ありがとうございます
名前:やんたさん(2002/1/23)
REIさん、hanaさんありがとうございました。
もともと家を建てるときは設計士にお願いしようと心に決めていたので、やはり信念を貫き、相談してみようと思います。住宅に執着している以上、こちらも全力で思いを伝えられたらと考えております。 
その報告はまたここで後日させていただきたいと思います。
結果報告
名前:やんたさん(2002/2/25)
建築家の方とお会いしてから、私どもの頭の固さに痛感しました。家に対する思いや考えが建築家さんと一致したことによって、信頼感が生まれ、間取りなどすべてお任せしてプランをお願いしてみました。プロが作ってくださったラフプランは寒気がするほどすばらしいものでした。もちろん予算も含めて、こちらも妥協できない点などはどんどん提案しております。心から信頼できる建築家さんと出会えたことに本当にラッキーだなと思っています。家ができるまでの経緯も楽しんでいる毎日です。
やはり相性というものは大切なものですね。
まじめな家づくりセミナー