ブックマーク:

キャンセル料(2)

設計を断る際の謝礼は?
名前:ころっけさん(2002/1/24)
はじめまして。
現在住宅設計を進めているころっけと申します。

2軒の建築事務所に基本設計の前段階、構想のようなものを提示してもらったのですが、当然片方にはお断りすることになります。
もちろん両事務所とも「設計契約までは料金は発生しない」旨を伺っていますが、現実のところ、どの程度の謝礼が適当なのでしょうか?

ご意見お考えをお聞かせ下さい。

相手はプロなので...
名前:じゃんさん(2002/1/24)
ころっけさん、こんにちは。
私も以前同じこと悩みました。
一番最初にある建築家の方を断ったときは、とても申し訳ない気がして謝礼代わりに品物をお贈りしたのですが、後日「このようなことはなさらずに」という旨のお手紙をいただきました。
あとから思うに、気を遣ったつもりがかえって彼のプロとしての自尊心を傷つけてしまったような気がします。
事務所から「発生しない」という以上、謝礼は要らないのだと思います。
逆に発生した経費を請求された場合は払うべきでしょう。
プロに仕事を依頼するというのはそういうことなのだと今は理解しています。
ただ一つ気になったのが、複数事務所に並行に依頼を進めてしまったのはどうなのでしょう?
最初からどちらかを断る前提で始めるのがいいことなのかどうかはわかりません。あらかじめ双方にその旨伝えてあれば問題ないとは思いますが。
それとも本来コンペのような形を取るべきなのか。このあたりはプロの方にお聞きしたいですね。
ありがとうございます。
名前:ころっけさん(2002/1/24)
じゃん様、ご意見ありがとうございました。
経験者としてのご意見参考になりました。
過分な謝礼は避けようかと思います。

じゃん様にご心配いただいた点ですが、双方の事務所に他事務所と相談を並行している旨を伝えてあります。
設計建物が一般住宅ではなく、住宅兼店舗・事務所ということもあり、建築事務所の方の理解も比較的得られやすかったのでは、と考えておりますが。

いずれにしましても、熟慮の上判断し、双方の事務所に失礼のないようご返事しようと思います。

まじめな家づくりセミナー