ブックマーク:

キャンセルと損害賠償

設計監理契約の解除
名前:ゆうさん(2003/10/16)
ある建築家と自宅の設計監理契約を結びましたが、基本設計+概算見積+建築確認申請の段階でこの方の能力に強い疑問を抱いたので先月21日に契約解除に向けて話し合いをしました。
その際には申請中の建築確認までは取っていただくようにお願いしていたのですが、その後26日のメールで「申請取り下げの手続きを進めている」という連絡を受けたので、取り下げを撤回するよう返事をしました。
またこのような建築家と関係を続けていることは私にとってデメリットしかないので、急いで契約解除通知を作成して今月1日に配達記録付の書留で郵送しました。

ところが私の指示の甲斐なく、確認申請は結局私の承諾もないまま先月30日付で取り下げられたことがわかり、私が抗議するとその方は「解約通知の日付が先月28日になっているから申請取り下げは有効」という態度でした。 
ところがこの日付は私がPCで解約通知を作成した際に自動でついた日付で先方に届いたのは今月2日以降のはずです。

申請取り下げの影響で当初のスケジュールは大幅に遅れ私にも多大な損害が発生しています。
以下の2つの理由からこの方に損害賠償を請求したいのですが可能でしょうか?

理由?:解約通知が届く以前に承諾なしに申請を取り下げの手続きを進め、実際に取り下げたのは無効。
理由?:仮に先月26日には何の手続きもしておらず、30日の申請取り下げが有効だったとしても26日のメールで「申請取り下げの手続きを進めている」と報告していることは建築家の虚偽報告である。

稀な事例で判断が難しいかもしれませんが、皆様のお知恵を拝借させていただければ幸いです。

弁護士にご相談されてはいかがでしょうか
名前:ザ・ハウス(2003/10/17)
ゆうさん、こんにちは。

損害賠償は刑法ではないので、最終的には個々のケースごとの司法の判断となります。
このBBSで論じるのは無責任になり、かえってゆうさんにご迷惑になるかもしれません。
また、建築家との契約の内容にも左右されますので、いただいた情報だけでは何とも申し上げられません。

事実関係もはっきりしており、経緯を証明するものもお持ちのようですので、一度弁護士にご相談されてはいかがでしょうか?

ありがとうございます
名前:ゆうさん(2003/10/23)
お返事ありがとうございます。
私もそう思い、知り合いの伝を頼って簡単に相談したのですが、裁判その他まで面倒を見ていただくと成功報酬を含めて100万円近い費用がかかると言われました。
賠償請求が認められなかったらと思うと弁護士にお任せしようという決断が鈍ってしまいます。
今は弁護士なしで裁判ができないか…そんなことすら考えています。
まじめな家づくりセミナー