ブックマーク:

深基礎について

  • 名前:はる
  • 日時:2016年9月17日
  • Reply

二棟建ての土地を購入し、となりのHMと別の業者で基礎工事を始めています。お隣の工事が先に始まっており、若干土地がそちらに下っていたためか、かなり隣は深基礎で掘られたようです。こちらはそこまで掘られる様子でありません。理由を聞いたところ隣の基礎が入れば大丈夫とのこと。同じ業者さんであれば基礎の深さも合わせてもらえて、このような心配はなかったかもしれませんが、心配ないでしょうか。お隣は地盤保証をされる業者で、こちらは保証がありません。

より具体的なご説明を求めてください

  • 日時:2016年9月17日
  • 名前:ザ・ハウス
  • Reply

はるさん、こんにちは。

隣地と異なる住宅会社が工事を行うケースはたくさんありますので、それ自体が問題になることはまずありません。

恐らく、ハウスメーカーさんのご説明が不十分で、ご不安を持たれているのではないかと思いますので、より具体的な説明をお求めになられた方がよろしいかと思います。

はるさんが懸念していらっしゃるのは、「構造的に問題がないか」という点だと思いますので、仮に費用面のことはいったん脇に置いて単純に構造的な問題だけを考えた時に、「深基礎にしても、しなくても、構造的なリスクは変わらないのか」、また「構造的なリスクが変わらないとすれば、それはなぜなのか」をハウスメーカーさんに伺ってみてください。

その際は、営業担当者の方ではなく、設計担当者の方から、具体的な理由をご説明いただくようにお願いしてみてください。