ブックマーク:

樹脂サイディングについて

  • 名前:マザー
  • 日時:2017年12月21日
  • 返信

樹脂サイディングが外壁として最適かとおもうのですが、あまりにも普及率が良くなく施行例が少ないです。
普及率が悪い点は何が考えられるでしょうか?
また、台風の多い南九州ですが樹脂サイディングを採用した場合、風は問題無いものでしょうか?

様々な理由が考えられますが…

  • 日時:2017年12月22日
  • 名前:ザ・ハウス
  • 返信

マザーさん、こんにちは。

様々な理由が考えられますが、大きな理由として、「一般的に業者や工務店は従来と違う素材や工法を敬遠しがち」ということがあげられると思います。

樹脂サイディングは従来のサイディングと違って、コーキングを使わない工法であること、また非常に軽い素材であるという特徴があります。もちろんこれによるメリットも多いのですが、普及がそれほど進んでいないために、多くの業者にとっては不安を上回るほどのメリットがまだ感じられないのではないかと思います。

長い時間を掛けて数多く使われてきた素材であれば、様々な環境下での不具合事例が報告されるのでメンテナンスやクレーム対策もできますが、過去の実績が少ないないものに対してはできればリスクを負いたくないというのが正直なところだと思います。

「台風の多い地域でも、風の問題はないか」とのご質問についても、やはり一定期間、似た条件下で使われた実績がないとなかなか「問題はない」とは言い切れませんので、最も多くの情報を持っていると思われるメーカーに確認をされると、確証の高い回答が得られるのではないかと思います。