ブックマーク:

土地の登記について

  • 名前:チビケン
  • 日時:2017年10月24日
  • Reply

6月に、家を建てる決意をし、某ハウスメーカーと契約しましま。そのハウスメーカーの分譲地を購入する契約をし、言われるがまま、9月中には支払わなくてはいけないと言われ、ふりこみました。今、10月末になるというのに、土地の登記が終わらない、とか、名義変更が必要だ、とか言われてるのですが、こんなに時間がかかり、そして今更名義変更など発生するのでしょうか?

売買契約書を詳しくご確認下さい

  • 日時:2017年10月24日
  • 名前:ザ・ハウス
  • Reply

チビケンさん、こんにちは。

投稿していただいた文面だけでは詳しいご状況が分かりかねますので、ここでは一般的な土地購入時の流れについてご説明をいたします。

まず土地の売買契約を結ぶ時に、手付金を売主に支払います。個別のケースによって異なりますが、一般的に手付金は土地代金の10%程度が多いようです。

また引渡しの時期は、これも個別のケースによって異なりますが、土地の売買契約から1ヶ月程度の期間を経て行われます。この時には、土地の残代金を支払い、所有権移転登記を申請します。

引渡し(決済)の時期は、土地の売買契約書に記載があるはずですが、これは引渡しまでに済ませておかなければならない作業も考慮した上で決められます。

例えば、住宅ローンを利用する場合はローンの審査期間が必要ですし、また土地の測量を行う必要がある場合はその作業にかかる期間を想定して引渡し時期を決めます。

諸事情によって、引き渡しまでに済ませておかなければならない作業が完了しない可能性もありますので、こうした場合に備えた取り決めも売買契約書に明記します。

まずは、スケジュールや作業など、売買契約書に明記された内容と異なっているのかを、今一度ご確認いただき、もし取り決めに関する記載がなかったり、内容がよく分からない場合は、ハウスメーカーにご納得がいくまで説明をお求めになることをお勧めします。